私が飼っていた可愛いペットの犬

私は以前にペットを飼っていたのですがそれはそれは可愛がっておりました。
ペットの種類は犬であり、キャバリアキングチャールズスパニエルという種類でした。
とても可愛らしい顔をしており、やや痩せすぎですがスタイルも良かったです。
毛並みも良く、胸元の毛は白く、くるくるとパーマが掛かっており、耳の毛も愛らしくカールを巻いていました。
可愛いのは何よりもその仕草や性格であり、飼い始めた当初は親しみも無かったのでただのペットの犬としか思っていなかったのですが、年月が経つにつれて愛着が沸いてきて、晩年には溺愛をしておりました。ドッグフード 口コミ

雷が鳴るとかなり怖いらしく、私が入っている布団に入って守って欲しくてたまらないようだったのですが、私はペットは人間の布団に入れてはいけないという、しつけの仕方を知っていましたし、犬の毛により布団が汚れてしまうのを避けたかったので、布団の隣に犬の小屋代わりにしているダンボールを置き、隣で眠りました。
元気が良すぎるために激しく走るのですが、私にとってはどこにそんな元気があるのかと不思議に思えました。
寒い日には抱っこをねだってきて、長時間人間のひざにて眠っておりました。
鼻が特に寒いようであり、濡れた鼻を人間の服に突っ込んできていました。
とても可愛いそんなペットは私の人生において多大な財産となりました。
今でもよく思い出すのですが、亡くなっているとはいえ全く悲しい気持ちにはならずに楽しい思い出ばかり想像をします。

自家製野菜ジュースが便秘解消の特効薬です

私は子供の頃から、レタスやキャベツなどの生野菜を食べるのが大の苦手でした。親がどんなに食べろと強く勧めても、頑として拒否して、食べようとはしなかったのです。

そんな私の生野菜嫌いが災いして、子供の頃から便秘を患っていました。

この私の生野菜嫌いは大人になってからも続き、便秘が常習的な物となって居ました。それが今では、便秘ではなくなっているのです。

私を便秘から救ってくれたのは、自家製の野菜ジュースです。

便秘がちの私は、これまで便秘解消に色々な事をして来ました。市販されている野菜ジュースを飲んだり、青汁を飲んだりしてみたのです。善玉元気 評判

しかしどれもこれも私の便秘には効果がなく、半分諦めムードで居ました。

そんなある日、ネットのサイトで自家製の野菜ジュースが、便秘解消に良いと言う記事を見つけたのです。

市販の野菜ジュースも青汁も、私の便秘には効果がなかったので、半信半疑でこの記事を読みました。

ですが他にこれと言った便秘解消法がなかったので、この記事に掲載されているレシピ通りに野菜ジュースを作って飲んでみたのです。

すると急にお腹がギュルギュルと言い出し、便意を催したので、トイレに駆け込みました。そしたら面白いように便がするするっと出てくれたのです。

こんなに便が気持ち良く出てくれたのは初めてだったので、私は気分爽快になりました。

これ以来私はこの自家製野菜ジュースを作って飲むようになり、便秘と言う悪魔から解放されたのです。

自分で野菜ジュースを作るのは大変ですが、二度と便秘にはなりたくないので、がんばって自家製野菜ジュース作りに精を出しています。

身近な食事で便秘解消

私が便秘になった時に行った解消方法が身近な食事を改善する事です。便秘になった時に、本来であれば病院に行って改善しようと思いましたけど、費用がかかりますし、少し恥ずかしい感じもしましたから何とか自宅で改善できる方法を考えたのです。

そこで、腸内環境を良くしたり、排便しやすい環境にする事を考えて一番効果が期待できそうな方法が食事を見直す事だったのです。

まずは、多くの野菜を摂取して腸内環境を良くしていく事を考えましたので、野菜サラダを多く摂取するようにしたのです。また、お肉類はできるだけ控えて腸内環境が悪くならないように改善していったのです。善玉元気 評判

そして、食物繊維に注目して、繊維類などを中心に食物繊維を多く含まれてる食品を摂取するようにしたのです。食物繊維は、便秘予防や改善に役立つというのを聞いたので、今まで意識していなかった食物繊維を意識して毎日の食事を考えていったのです。このように、便秘ができるだけ解消できるような食事を毎日摂取していくと、少しずつ改善されましたし、結果的にはすっかり便秘が完治したので良かったです。

食事内容は、便秘に影響してきますし、毎日摂取するものですから改善するとそれなりに効果が期待できると感じる事ができましたので、また便秘になってしまったら食生活で改善していきたいです。もちろん、自分の好きなものを食べるのを控えたりと我慢する事もありましたけど、慣れてくると問題ないですし、食生活の改善は大事な事だと認識したのです。

手軽に治せる便秘解消を試してみた

今まで便秘になった事は数回ありますけど、すぐに便秘を解消したい時期がありその時は忙しかったですし、ストレスなどもたまっていたので早めに解消できる方法を模索したのです。

そこで発見したのが、便秘薬を服用して、解消していく方法です。正直、薬で簡単に解消できるのか疑問に思っていましたけど、他の方法ですと時間がかかると思ったので、仕方なく薬に頼ることにしたのです。

便秘薬を購入する時には、適当に選ぶのではなくて、少しでも効果が期待できるものを服用したかったですから、時前に人気がある薬を調べたり、口コミサイトなどを見て、実際に使用した人が満足している薬を調べて行ったのです。

また、薬局に行った時に薬剤師がいましたから、症状を伝えて薬剤師にアドバイスをもらってすべての情報を元に薬を選んでいった感じです。

薬を飲んでから数日ぐらいで症状の方が緩和してきましたし、今まで通りトレイに行く事もできましたから薬による効果はあったと実感しています。

治りもそこまで時間がかからなかったですから、早めに改善したかった私にとっては薬による解消法を選んで良かったです。振り返って一番良かったのがやはり慎重に薬を選んだ事です。もし適当に選んでいたらスムーズに改善しなかった可能性がありますから、下調べをして効果があるものを選んで良かったです。

このように、薬による便秘解消法は人によって効果は違ってきますが、ある程度は効果が見込めますから手軽に解消したい人は行ってみる事をお勧めします。善玉元気 評判

おすすめ!大人の便秘解消にはレモン水とキャベツ

不定期に何度も繰り返す便秘に、ほとほと困っていました。思い返せば、子どもの頃から若干便秘がちだったと思います。

子どもの頃は、母が砂糖水を用意してくれました。糖分は便を柔らかくする作用があります。さらに水に溶かして飲むことで水分も摂取できるので便秘に効果的だと教わりました。子どもの頃の便秘の頻度であれば、砂糖水は便秘解消法として有力です。我が家の子どもが生後7か月頃に便秘で苦しんだ時にも、砂糖水で解消することができました。

しかし、子どもの稀な便秘ならともかく、大人が毎回砂糖水というのは体にも美容にも良くないかもしれないと思いました。

そこで、最近は基本に返り、食生活で解消しています。

簡単なことですが、朝起きたら必ずコップ一杯の水を飲みます。レモン水だと効果が高いです。レモンには不溶性食物繊維が含まれており、腸の活動が活発になります。また、消化も促進してくれるので、便秘を解消するだけでなく、便秘を防いでくれる作用もあると言われています。朝だけでなく、こまめにレモン水を飲んでいます。善玉元気 評判

さっぱりしていておいしいので、無味の水よりもたくさん飲めます。水分をたくさん摂取するだけで、朝のお通じがスッキリするようになりました。

そして、やはり野菜をたくさん食べて食物繊維を補給するとスッキリ感倍増です。特に、キャベツを食べた翌日は効果を実感しています。そのため、メインの肉料理や魚料理は、キャベツの千切りを敷いてから盛り付けるようにしています。こうすることによって、無理なく毎日たくさんのキャベツを食べることができるようになりました。

レモン水とキャベツは効果てきめんですし、簡単なことなので、これからも続けていきたいと思っています。

食生活とトイレ習慣の改善で便秘解消!

 私の実家は古い日本家屋、今はリフォーム済みですが昔懐かしいぼっとん便所でした。小さい頃からそのトイレが苦手で、尿意や便意を我慢する癖がついてしまったのです。また兄弟も多く、朝ゆっくり座ってトイレタイムという習慣も身につきませんでした。自分で意識し始めたのは小学校高学年くらいからですが、その時すでに慢性の便秘でした。

 中学生の頃は部活でリーダーとなり、責任感からストレスを溜めてしまいました。生理が1年間止まり、変わらず便秘でした。3日から一週間出ないのが普通の状態です。それは30代まで続きました。食生活はストレスが溜まるとすぐに乱れ、ストレス解消にと甘い物やジャンクフードを食べ過ぎていました。善玉元気 評判

 30代の半ばから食生活ががらっと改善し、その頃から変化が現れ始めました。野菜のおいしさに開眼し、とにかく野菜を食べるようになったのです。今は動物性たんぱく質も適度に取り入れていますが、一時期は豆と野菜だけでした。野菜をメインにした料理サイトを見てはいろいろ試しました。とくに便秘解消を意識して食物繊維を多く摂ろうとしたわけでもありません。が、しばらくすると毎日、少なくとも2日おきくらいに、安定して便が出始めました。おかげで下腹のぽっこり感やいつも溜まっている不快感も解消しました。

 今ではトイレタイムは私のリラックスタイムです。リラックスのためにトイレ掃除は日課、便の観察も日課です。不思議なことに便秘時代は便が硬くて少なかったのに、今は食事量が少ないのに立派なサイズのものがスルッと出てくれます。

 もし20代の頃のような脂っこい食事やストレスだらけの生活を続けていたら、今でも便秘は続いていたと思います。

海外勤務で下痢から便秘まで苦しい経験

数年前まで、海外勤務をしていました。

場所は、東南アジアで、現地では当然日本食もありますが、やはり多少割高のため、現地食を中心に食べていました。

食文化は大きく異なり、脂っこいものや生野菜がなく、野菜料理が有っても油でいためていたりと、基本油です。

今まで、日本食で慣れていたため、消化器系が現地食になれず、体調不良となりました。

最初は、下痢から始まりました。

下痢は、1日に6回ほどトイレに行くという生活が約2週間続き、このまま行くと体重が10kg以上落ちるのではないかと思うほどで、ダイエットしなくても良いほどですが、会社に行く最中も止まらず、大変な思いをしました。

しかし、そこからが更に大変となりました。

人生でほとんど経験したことが無かった便秘となりました。

時間が経つにつれて、お腹が痛くなるのですが、全くでない日々が続き、どうしたらよいのか分からないまま、1週間が経過しました。

とりあえず、ネットで調べてみた方法を色々試してみて、自分に合うやつを探してみました。

先ずは現地食を止めて、家食に変えて、食物繊維をとるために野菜を多めに取るようにしたり、ヨーグルトを食べてみたりしました。善玉元気 評判

が、結果はダメでした。

そのため、腸をねじり、腸の活動を助ける為に、お腹をねじるような動きを取り入れて歩くようにしました。

お腹を動かすことで、食べたものがお腹の中で動きだしたような感じがしました。

すると、この歩き方を始めてから約3日後には便秘が解消しました。

人生で初といっても良いほどの便秘で苦しみましたが、何とか歩き方を工夫することで解消することができてほっとしました。

初めての一人暮らしで経験した便秘解消法

今から約20年ほど前になりますが、大学入学とともに一人暮らしを始めたのですが、それまでは実家暮らしで親が全ての料理を準備して、自分はただ食べるだけと言う生活を送っていました。

だから、食事のバランスなどというのを考える必要も無く、ただテーブルに並んでいるものを食べるだけでした。

しかし、一人暮らしをすると自分で料理して、食べなければいけなくなります。

そうなると、知識も経験も無いので、直ぐに体調を崩すことになりました。

一番最初に症状が出たのが、便通でした。

それまでの18年間、便秘になることはほとんど無く、毎日快便でしたが、1週間ほど出なくなり、このままではまずいと思い、食生活から見直しをするようにしました。

それこそ、野菜中心の生活で、肉や魚も食べましたが、生野菜からはじめポトフだったりと、とにかく野菜を食べました。

最初は、それでも効果があったのですが、長続きせずに、再び便秘になってしまったのです。

色々試してみようと思い、お風呂のときにシャワーをお腹を中心に強めに掛けると同時にマッサージしてみました。

シャワーも冷水と温水を繰返し、刺激を与えるようにしました。

その効果があったのか、再び便通が良くなり、それからはずっとこの方法を繰返しているためか、便秘にならなくなりました。善玉元気 評判

特別この方法に対して調べたり、何か確認したりしたわけではなく、他の人に効果があるのかわかりませんが、試してみる価値はあるのかもしれません。

善玉菌の力でヘルシーライフを維持しましょう

人間の体は腸内環境によって大きく左右されることがわかっています。免疫機能の中枢は全て腸内に集中しているので、いかに悪玉菌の発生を抑制して善玉菌の数を増やすかにかかっているのです。腸内バランスが崩れてしまうと便秘がちになったり、ひとたび便秘が慢性化してくるとお腹がぽっこりしてしまってダイエットも功を奏さなくなったり、他にも肌荒れの原因になったりと次々に連鎖的な問題が起きてくることになります。さらには最近の研究では花粉症などのアレルギー症状もこの腸内環境のバランスの崩れによって引き起こされることがわかってきたのです。

実は、この善玉菌は年齢を重ねるごとに減少してくる傾向があるのです。そのため上手に善玉菌を取り入れていくことが大切になってくるんどえす。その腸内環境を整えるのに効果があるのが乳酸菌サプリの摂取です。善玉元気 評判

フジッコの善玉菌のチカラは、手軽に摂取できるサプリメントとして常に人気商品です。カプセルの中にぎっしりと詰まっているカスピ海ヨーグルト由来の乳酸菌クレモリス菌FC株は強い粘り成分という性質を持っているので摂取すると生きたまま乳酸菌がしっかりと大腸まで届くので腸内フローラを整えてくれるのです。

善玉菌のチカラには、乳酸菌だけでなく豊富な食物繊維やカルシウムが配合されているのでトータルな健康維持にも効果的です。腸内環境を常にベストの状態にしておくためにも長く継続することが大切です。善玉菌のチカラは1日あたり約66円なので続けやすいのも魅力です。乳酸菌を毎日の習慣にして健康ライフを手に入れましょう。

便秘は体質!?

子供のころからお通じは不定期でした。

小学校の授業で、お通じは通常、1日1回だと教えられたときは非常に驚いたのを今でも覚えています。

私の場合、週に1~2回のお通じが普通で、1週間以上出ない時もあります。そんな生活でしたので、2週間ぐらい出なくても特別なことではなかったので、あまり気にしていなかったのですが、ある日、猛烈な腹痛があって半日トイレから出られなくなり、以来、あまり溜め込まないように、便秘薬を使うようになりました。

よく便秘は食生活が悪いからだ、という意見も聞きますが、私の場合は焼芋を1本食べても翌日のお通じがない状態で、これはもう、体質と思ってあきらめるしかないと思っています。

ただ、便秘薬にもいろいろあって、効きすぎるとかなりつらい思いをすることになります。

一般的な便秘薬だと、寝る前に飲めば翌朝……などとうたっていますが、便秘体質のわたしには、標準的な量では効きません。かといって、多く飲めばお腹が痛くなるので翌日に差支えるし、調整がとても難しいのです。善玉元気 評判

かかりつけのお医者さんの相談したところ、目薬のような容器に入った液体の便秘薬を処方してくれました。

液体なので薬の量を調整しやすく、これは本当に便利でした。

便秘薬の量で困っている人には、ぜひ、液体の薬をおすすめしたいです。